新年座談会

仲良しコンビの二人。写真右が華珍園の畠山。左は三翠園の大菊くんです。

昨夜は毎年恒例の日本中国料理協会高知県支部の新年会でした。

ここ数年は居酒屋などで開催していましたが、今年は気分を変えて会員さんが持ち寄りの料理でビュッフェスタイル。会場が華珍園ということで数日前から写真右の畠山は準備にてんやわんや。。。

いつも思うのですが裏方の準備に何ひとつイヤな顔をせず徹する畠山スタッフ。感謝、感謝です。

各店営業を終え夜の10時頃から徐々に集合。同時に調理場では調理スタート。

気心知れた会員のみんななので和気あいあいとした雰囲気の中、カメラを持つ僕にアピールする者がひとり。



どうしてか最近の若いスタッフはみんな出たがりでして、特に畠山(若くないけど)と写真の新谷は大の自分好き。

今回も新宴会終了後カメラをチェックされ、「これでお願いします!」ということですので皆さんお許し下さい。

ということでみんな集合。料理も準備ができたので、日本中国料理協会高知県支部長の山本さんのご挨拶。
ちょっと地元ネタですが、山本支部長の雰囲気が高知県尾崎知事になんか似ているなと感じる今日このごろです。。

引き続いて副支部長の横山さんのご挨拶。そして乾杯!




肝心な料理と乾杯終了後一斉に料理を取りに行く光景。






やっぱり業界の仲間の飲み会というのは気兼ねのない場所。もちろん準備も諸々はしっかりせねばなりませんが、最近あーだこーだ、料理があーだこーだと話がつきません。私はアサヒビールさんの隣だったので昨夜はスーパードライのCMキャラクター第一弾の落合務さんや福山雅治さん、他メーカーですが石原さとみさんのCMの話などかる~い話題で盛り上がり、楽しくビールが飲めました。


中央左は佐竹製麺の社長さん。僕らの兄貴のような存在です。


こちらは役員さんののテーブル。。この席に入ると確実に抜け出せなくなる。。。危険ゾーン。。。笑

料理も予想以上にあっという間になくなりました。時間もあっという間に過ぎ、最後は一本締め。

定期的にみんな集まっているんですけど、どんだけ話すことがあるんかというほど話しのネタはつきません。時間があれば明け方まで簡単にいってしまう勢いでした。やっぱり業界の仲間というのはかけがえのないものですね。特に強く感じる今日このごろです。


来週は東京で開催される協会の新年賞味会に出席します。
ここですご〜いことをお願いしていているんですがまだ内緒。緊張感とワクワク感でいっぱいです!