みんなぁ好きやき

手前が「生産者の門田繁継さん」、奥が「高知県園芸連の野村聖一さん」


高知空港を過ぎ、物部川を越えると天然色劇場が右手に見えてきました。私たち高知県民が大好きな野菜の圃場に到着です。
何かわかりますか?


区切り線


すき焼き、ぬた、酢味噌和え、といえば…そう『葉にんにく』ですよね。

お伺いした農家さんは香南市吉川町の門田繁継さん、今年の夏の『花ニラ』からお世話になっています。
葉にんにくは中華料理でもよく使う食材のひとつで来週からのランチや12月の忘年会、そして1月からはおすすめ料理として使っていきます。

実は花ニラと華珍園、門田さんにはひとつの物語があるのですが、詳しいことは後日生産者ご紹介のコーナーでお話したいと思います。