100年へ向けて!

右が社長の田村健児さん、左がお母さんの田村龍子さん

創業80年を超える大橋通りの老舗『竹七屋(田村青果)さん』が12年ぶりに店頭販売を復活されました。クールで穏やか、シャイな人柄の中に熱い想いや夢を秘めた3代目社長の田村健児くん。今回の復活の背景には彼のたくさんの『優しさ』が本当に一杯つまっていて、話を聞いていると目頭が熱くなりました…。お母さんの笑顔も最高です。是非、お店で竹七屋さんみんなの『優しさ』を感じて下さいね。
追伸:告知が遅れてごめんなさい。



ファイルを開く

チラシPDF(地図あり)