ちょっとのんびり

今日は趣向をかえてのんびり休日のことを書いてみます。

昨晩は年に一度の「上海蟹の宴」

市内の中華料理店のみんなが集まって毎年上海蟹の賞味会をするんです。ひとり4〜5ハイの上海蟹なんてほんと贅沢!日ごろのみんなの慰労をかねて調理師会のメンバーとお取引させていただいている業者さんがあつまってただモクモクと上海蟹を食べ、紹興酒をグイグイ飲む会です。まぁ役得ということで許してください。その後は休み前ということで、結局深夜2時過ぎまでダラダラと飲み…、朝から消化不良です。


日付かわって今日。基本的に休日の昼は外食です。今日は帯屋町中央公園横の「ガンボ」さんへ。ボリュームたっぷりで美味しい、そしてちょっとお洒落な人になったような気になるお店で、今日は初めてのテラス席。風が気持ちいいな〜と食事していると路面電車の音が耳に…、何か違う…。多分3階ということで少し音が優しいというか淡い感じで聞こえちょうど心地よくそして懐かしい感じ。ソウルフードと同じように、これは「ソウルサウンド!」と妙に納得。いい時間を過ごせました。



そのあとはフラッと本屋さんへ。あいかわらず最近中華料理の専門書は出てないな〜と見ていると陳健一さん発見!
『段取りの鉄人』というタイトルの本。いわれてみると確かに僕らは日々段取り、段取りといっているような気がします。料理の鉄人の書かれた哲学書、楽しみです。ついスタッフのみんなにもと思い2冊購入。


その後は「土佐MBA」の講座に出席。今日は創造工学研究所の池澤所長のお話でした。内容というと書ききれませんし、説明するには役不足…。しかし思い切って参加してよかったと心から感じています。

右の写真が本日の講義:実例に学ぶ実践的戦略
右下の写真は先日の講義:コンセプト設計
(株式会社なかじま企画事務所の中島社長)
下の写真が工科大公開講座:地域まるごと販売術
(ごっくん馬路村のお話〜松崎了三さん〜)




夜は母親、妹、甥っ子、そして先月生まれたばかりの姪っ子と食事。とても充実した一日でしたが、如何せん色んなことがありすぎて確実に公私ともに毎日が消化不良…、これから年末年始に突入と思うとちょっと危険な予感大です。



はじめての夜の外出にお供させてもらいました。