ぜろいち

何と何と「ごっくん馬路村」を代表し高知県馬路村を“ゆずの村”として全国への浸透を仕掛けられた『松崎 了三』さんとお話する機会をいただきました。

経緯はさておき、きっかけは11月から参加した「土佐MBA」。松崎さんは直接の講師ではなかったのですが、土佐MBAでは本当にたくさんの講師の先生との出会いがあり意を決して参加したかいがありました。しかし現在は正直消化不良の状態…、年末年始が落ち着いたらしっかりと学んだことを実践してゆきたいと考えています。
何はともあれ心から感謝です。

話は戻って松崎了三さん。
失礼を承知で私の考えていることや挑戦したいこと、将来の計画や夢などを一方的に聞いていただきました。
『時代はつくるもの』
『成功事例のないものをつくる』
『1から100』よりも『0から1』へのワクワク感
………
短い時間でしたがたくさんの学び、そして勇気をいただきました。以前から気になっていた方との出会いもできそうで来年は福岡と三重に行きたい…、いや行かねば!と思ったり…、モヤモヤとしていたことも一気に吹き飛びました。
誰からもプレゼントがない(多分…)私にとって一日早い最高のクリスマスプレゼント! 
今年も営業がラスト1週間、一日一日真剣に商いに取り組みます。