B&M SURF&CAFE

今日は土佐市まで「搨菜:ターサイ」の圃場見学に行ってきました。
土佐市新居の「南風の郷」というところで生産者の岩崎さんと待ち合わせ。久しぶりに太平洋を見ながらの運転は気持ちよかったです。
まずは岩崎さんおすすめのカフェでひとやすみ。
「B&M SURF&CAFE」さん:土佐市新居66ー40
https://www.facebook.com/BandMcafe?fref=ts
サーフショップも併設されていて、なんだか昔ダイビングしていた時のことを思い出しながらついつい店内の写真をたくさん撮りましたのでどうぞ。



秘密基地みたいな空気感満載の店内







広島出身のパテシェの奥さんがつくるパンケーキ、地元野菜やフルーツをつかわれていてとっても美味しかったです。




そして美味しいケーキとコーヒーを楽しみながら岩崎さんとお話をしていると、突然おばあさまが入店。

僕を見るなり「いやぁ〜めった。懐かしいちや。どいたほんまに。ふとおなったね〜。いやこまった」と土佐弁の乱れ撃ち。。お話をゆっくり紐解いていくとこちらのオーナーのお母様でオーナーと僕が中学校が一緒、私の母親も知っており、なおかつ商店街で仕事をしていたこともあり華珍園を頻繁に利用していたとのこと。
そして岩崎さんのお母様とは以前同じ職場、そしてそして岩崎さんのおじ様が中学時代の校長先生というむちゃくちゃなつながり。おばあさまの空気にかなり圧倒されましたが、祖父や祖母の話にもなり地元のご縁を痛感する何とも素晴らしい時間を過ごすことが出来ました。

オーナーと奥様の優しい空気と地元の食材をつかったカレーやパンケーキ。日本屈指の波で有名な仁淀川河口のすぐ側にコンテナハウスでつくった「B&M SURF&CAFE」さんでした。

あっ、それと最後にこちらでは SUP「サップ」というワイキキ生まれのウインタースポーツのスクールも開催しているそうです。ちょうど少し前にテレビで観たこともあり面白そうだなと。。ご興味のあるかたは是非お問い合わせしてはいかがでしょうか!