野市へ嫁入り!

前回のブログでは黒潮町にマコモタケの株をいただきに行ったとこで終わりましたので、その続きです。

翌日昼の営業が終わり香南市野市町出発。フジグランの駐車場で待ち合わせです。昨日預かった株はというと…。
これです。


どうでしょう?、、正直なところわ私的には…?、、昨日もうすうす感じてたのですが本当にこれだけというか、この状態でいいもんなのか…?と。

今回マコモ栽培をお願いする筒井さんと対面し、おそるおそる株(苗)を見てもらうべく車のドアを開けると。。
「おーっ。すごい。これか〜」との第一声。

ちょっとホッとし、これでよかったがやと、ちょっぴり恥ずかしくなりつつ自分の無知さを痛感。
黒潮町池内さんから聞いてきた内容を伝え(これも当然内容を十分理解できてなかったのですが、筒井さんはもちろんフムフムと納得してくれます)、そして筒井さんと筒井さんの友人の安岡さんとしばしのマコモ談義。
そしていよいよ圃場に移動です。フジグランから車で数分。


ギョッ!こんなに広いとは想定してませんでした。とりあえず1反。もう1反ありますよと…。
そうこうしている間に筒井さんの友人の山本さんが到着し、再度マコモやもろもろ密談。。。


連休前にみんなで黒潮町まで再度いきましょうということでマコモの「嫁入り」は無事に終了。
黒潮町から一歩も出たことのないまさに「箱入り娘」の記念すべき「嫁入り」です。責任重大です(笑)。

前回も書きましたが、これは初めての試み。これからもしっかりレポートしていきたいと思います!

最後に今回栽培をお願いする筒井さん(男性)と友人でご協力していただく安岡さん。宜しくおねがいします!