ピース

前回前々回に続きマコモタケの話です。

今日は再度黒潮町へ農家の筒井さんと安岡さんと3人で行ってきました。目的はマコモタケを栽培する池内さんへのご挨拶とお礼、そして株をもう少し分けていただくためです。

あんまり言うと嫌われるのですが、私は結構な「雨男」、到着するやいなや雨が降ってきたので、ご挨拶もそこそこにさっそく株ほりスタート!



さすがにみなさん手慣れてまして、池内さんを筆頭につぎつぎと掘っていきます。



あっというまに結構な量になりました。



あらためて思いましたが、やはり農家さん同士。あっという間に意気投合されて栽培の方法や注意点、対処法など和気あいあい。一方わたしは専門用語がわからず少々チンプンカンプン。。。

そうこう言う間にわたしはそろそろ出発しないと夜の営業に間に合わない時間に。

最後にせっかくなんで3人で記念撮影。


前回と同じく筒井さん、安岡さんはピースですが、、

何と中央の池内さんも「まさかのピース!」。。。

まだまだマイナーな野菜の「マコモタケ」当初は販売先のことなど少し心配されていた池内さんですが、筒井さん、安岡さんとお話しながら作業を進める中で一気に信頼関係が生まれたように見えました。

やはり自分が思いを込めて育ててきたものを受け継いでくれるということは嬉しいんだと思います。

高知市から往復3時間、滞在時間わずか30分ほどでしたが、えい仕事ができたんではと自分なりに思っています。
しかしこれからが本番。秋には美味しいマコモが収穫できるよう、そして美味しいマコモをみなさんに食べていただけるよう、皆さんと頑張っていきたいと思います。

ちなみに今日は香川県から同業者の方が来られていて、マコモぜひ紹介してくださいとのことでした。
マコモに限らずカイラン菜や葉ニンニク、etc 。。。ニッチなものであるがゆえ評価する、必要としている人は全国にたくさんいるんです。まずはそこからスタートです。

その他あんな野菜こんな野菜もつくっていただくよう計画中ですのでお楽しみにしてください!